visual[1]

 

 

 

 

 

*『 WGIP /ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム』という言葉を、

耳にしたことはありますか?

8月の終戦記念日特集で、戦争映画DVDをダウンロードし、

暑い夜の余暇をエアコン漬けで映画鑑賞に耽りました。

WGIP は、GHQ(連合国軍最高司令部)が日本の占領政策

の一環として1945年以降行った『戦争についての罪悪感を日本人の心に

植えつけるための精神プログラム』のことを総称しています。

日本人のメンタリテイーに、徹底的に罪悪感を植えつけて二度と軍事行動を

引き起こさせない国に再生させた米国の巧みな統治政策に脱帽します。

今、非常に重要な転換期を迎えています。

私含め戦争体験のない大多数の皆さんは、どのように考えますか?