こんにちは♪

いいお天気ですが、風が冷たい 😥

花粉も飛んでいるようで・・・。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今日は弊社仕様のPRポイントでもあるウレタン吹付断熱について語ろうかと思います。

先日、現場見学会の準備をお手伝いしていたところ、

ウレタン吹付の実験材料BOXの中で、

見事に液漏れが発生しておりまして・・・(笑)

事務所に帰り、片づけをしていたところ、これまた見事に手にべったりと付着。

そのままゆるーく発泡が始まっちゃいました(笑)

いらないタオルやら雑巾やらでふき取って何とか落としましたが、

べたべた感が数日間残りました(泣)

そして現在、その一件が原因かはわかりませんが、手がカサカサです。

なぜ軽く発泡したのか考えてみたのですが、容器を水洗いしようとしたことが原因だったようです。

因みに・・・。

IMG_1552 IMG_1553

通常住宅の吹付断熱工事をする際に使う材料がこちらの2種類の液体です。

左の「イソシアネート」(私は1液と呼んでしますw)と「ポリオール」(2液)を

混ぜて化学反応を起こして細かい部分も隙間なく断熱します。

IMG_1554 IMG_1555 IMG_1551

先日の発泡事件(笑)に戻りますね。(話が前後してすみません  🙁 )

液漏れしていたのは1液だけだったのですが、

容器を水洗いした際に水道水と反応したようで、写真のようにモコっとはしませんでしたが、

若干の化学反応が起こったようです 😳 (ものすごく焦りましたが・・・。)

是非ウレタン発泡の膨らむ様子を直に見てみたい!実際に体験をしてみたい!!

という方、ぜひ長泉本社常設展示場・沼津ショールームへお越しください♪

・・・そしてまだまだ乾燥する季節。

みなさん、うるおいを大切にしましょう~♪

(Takahashi)