静岡東木下建設はイシンホーム住宅研究会に加盟し、新築住宅建築・改装をお考えのお客様の幸せな家造りをお約束致します。

富士宮市 W様邸

富士宮市W様邸着工しました。

 

2015.10.04

本日地鎮祭が行われました。

DSCF4583

安全を心掛け工事を進めて行きたいと思います。

宜しくお願い致します。

 

 

2015.10.19

基礎工事着工しました。

DSC_0409

 

 

2015.10.24

昨日配筋検査実施し、ベース打設しました。

DSC_0006

 

 

2015.10.27

立上がりを打設し、レベラーを流しました。

DSC_0010

DSC_0011

 

 

2015.11.03

DSC_0014

基礎型枠外れましたので、基礎完成検査と土台墨をだしてきました。

明日外部の給排水工事を行い、木曜より大工さんが土台敷きに入ります。

上棟に向け準備万端です。

 

 

2015.11.05

DSC_0047

本日は大工さんが土台敷きをしました。

上棟日の天気が怪しくなってきましたが準備は整えておきます。

次は足場施工です。

 

 

 

2015.11.07

DSC_0060

足場施工しました。

上棟材も搬入されてきたのですが、

残念ながら明日の上棟は雨の為延期となりました。

天気予報が朝から雨に変わってしまったので、

材料も濡れてしまうし、危険ですし、仕方ないですね。

次の上棟に向け仕切り直しです。

 

 

2015.11.13

本日は上棟です。

雨からの延期でしたが、本日は天気に恵まれました。

富士山もきれいです。

DSC_0099

DSC_0102

1Fの柱を建て梁を架けていきます。

DSC_0106

大黒柱も納まりました。養生に気をつかいます。

DSC_0108

水平・垂直を確認し、2Fの床を伏せていきます。

DSC_0110

DSC_0115

次に2Fの柱を建て、梁を架けていきます。

DSC_0122

1Fと同じように水平・垂直を確認していきます。

DSC_0125

次に束を建てていきます。写真はロフトの部分です。

DSC_0130

DSC_0134

次に母屋を架けていきます。

DSC_0131

家の外観が見えてきました。

太陽光パネルを効率良く載せるため、片流れの屋根になっています。

DSC_0145

母屋に垂木をながし、破風を取付ていきます。

DSC_0151

近くで見るとこんな感じです。太陽光パネルを載せるための垂木の割付になってます。

DSC_0154

垂木の上にタイベックシルバーを敷いて屋根の下地材(野地板)を伏せていきます。

タイベックシルバーは遮熱効果抜群です。

輻射熱をアルミで遮熱する為、夏涼しく、冬暖かく過ごせます。

DSC_0162

野地板の上にルーフィングを施工していきます。

これでひとまず雨に降られても安心です。

DSC_0163

DSC_0164

次に外壁のノボパン(構造用面材)を施工していきます。

DSC_0167

日が落ちるのが早くなってきました。

順調に進みましたが、本日の作業はここまで。

DSC_0177

DSC_0172

みなさま寒い中お疲れさまでした。

 

 

2015.11.26

DSC_0199

現在の外部の様子です。

サッシの取付・化粧破風・バルコニー防水・タイベックシルバー(透湿シート)の施工が完了しました。

屋根にも施工したタイベックシルバーは遮熱効果抜群です。

輻射熱をアルミで遮熱する為、夏涼しく、冬暖かく過ごせます。

DSC_0198

内部は設備の内部配管中、大工さんは天井下地を施工中です。

コンセント・スイッチ等の位置をお施主様と打合せをし、

電気配線の工事に入っていきます。

 

 

 

2015.11.30

DSC_0255

天井下地完了しました。

2Fの天井は、片流れの屋根形状を利用した勾配天井になってます。

DSC_0242

軒天も完了です。

神島化学工業の新商品「ラフォーレティンバー」を使用しています。

リアルな木目柄とリブラインのアクセントが印象的です。

 

 

2015.12.10

DSC_0353

電気配線・吹付断熱が完了しましたので、

天井ボードを施工中です。

 

 

2015.12.18

DSC_0384

外部サイディング工事入りました。

神島化学工業のDRESSE フェルゼンと、

アクセントにファウナーウッドを使用します。

18mmのサイディングは重厚感があり仕上がりも綺麗です。

DSC_0382

内部はユニットバス工事完了しました。

トクラスの「Beaut SCⅢ」です。

人造大理石のバスタブは表面が滑らかなため汚れが付きにくく、

落としやすいのでお手入れが簡単です。

また、劣化しにくいため美しさを長く保ちます。

 

 

 

2015.12.21

DSC_0396

屋根のアンダールーフ(ガルバリウム鋼板)の施工中です。

この上にソーラーパネルを載せていきます。

 

 

 

2015.12.26

DSC_0426

DSC_0427

本日ソーラーパネル施工しました。

327Wのパネルが42枚、13.73kw 載っています。

 

 

 

2016.01.09

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

DSC_0452

サイディング工事も終盤です。

富士山に面白い雲がかかっていますね。

DSC_0449

内部は木工事中です。

階段を施工しています。

 

 

 

2016.01.15

DSC_0486

サイディング工事の残りを施工しています。

サイディング工事の目処がたったので、コーキング屋さんもさっそく施工に来ました。

DSC_0484

DSC_0479

DSC_0475

内部の木工事も終盤です。

材料を整理してから、まとめの仕事です。

 

 

 

2016.01.22

DSC_0481

キッチンを施工しました。

トクラスの「Bb」という商品です。

トクラスといえば人造大理石のカウンターとシンクです。

汚れ、キズ、衝撃、熱に強く、気兼ねなく使えます。

 

 

 

2016.01.31

DSC_0533

DSC_0554

和室の造作工事完了しました。

和室には最後に家具が入ります。仕上がりが楽しみです。

これで木工事は終了です。

次はクロス工事に入っていきます。

 

 

 

2016.02.05

DSC_0548

DSC_0551

外部足場が外れました。次は給排水設備工事に入っていきます。

内部はクロスの施工中です。パテ処理をしています。

 

 

 

2016.02.13

DSC_0524 (2)

ガラスブロックを施工中です。

ガラスブロック用に開口しておいた場所にブロックを積んでいきます。

DSC_0527

仕上がりはこんな感じです。

DSC_0526 (2)

吹抜けに手摺を施工しています。

DSC_0532 (2)

DSC_0534 (2)

使用したのは、HEIGオリジナル手摺。

 

 

 

2016.02.21

本日お引渡しです。

 

【完成写真】

DSC_0522

DSC_0538

 

DSC_0549

DSC_0558

DSC_0545 (2)

DSC_0532

DSC_0535 (2)

DSC_0539 (2)

DSC_0555

DSC_0562

DSC_0553

DSC_0545

DSC_0534

DSC_0541 (2)

DSC_0536 (2)

DSC_0543

DSC_0225

DSC_0222

DSC_0427

DSC_0525

DSC_0524

 

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい

PAGETOP
Copyright © 有限会社 木下建設 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.